Home > 【授業日誌】IMI/グローバル映像大学

【授業日誌】IMI/グローバル映像大学 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

IMI/グローバル映像大学がテレビ番組で紹介されます!

みなさんこんにちは!

来週月曜日から、IMI/グローバル映像大学がJ:COMチャンネルの
「ココカラ」という番組で紹介されます!

◎「ココカラ」のブログはここから

tz001.jpg
▶終始笑顔が絶えない収録でした!

「ココカラ」は、DJ・ターザン山下さんが街ブラしながら、
視聴者の皆さんから送られてきた映像、「ココカラ映像」を紹介する番組です。

tz002.jpg
▶宝塚メディア図書館も紹介されますよ!

■ 放送日時:【1本目】6/25~、【2本目】7/2~
(月~日13:00~、16:00~、月・水・金24:30~ほか)

■ 番組時間:23分

■ 番組更新:毎週月曜更新

■ 放送:J:COMチャンネル(デジタル11ch)

■ 放送エリア: J:COM神戸・三木 、J:COM神戸・芦屋、
J:COM宝塚・川西 神戸市(東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区・須磨区・垂水区・西区)
芦屋市、三木市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町

■ 番組MC:ターザン山下


本編では、受講生の皆様、先生方、スタッフなどが出演しております!
受講生の映像作品も放送されます!
今回は豪華2本撮りです!是非ご覧下さい!!

=============================================================

宝塚メディア図書館アートスクールでは7月末まで途中入学受付中です!
見逃した授業は、ビデオ聴講や講師・スタッフのサポートで補うことができます!
週末に開講される授業には、学生の方はもちろん、お仕事をされている社会人の方も多く通われています。
授業見学も行っておりますので、どうぞお気軽にご参加下さい!!(ご予約はお早めに)

※授業見学はお1人1回までとさせていただきます。
※見学時間や詳しい内容は下記リンクよりお問い合わせ下さい。


IMI/グローバル映像大学の授業見学お申し込みはこちら

********************************************************




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

【開催レポート】2012年度入学式が開催されました!

みなさんこんにちは!
4月29日(日)に宝塚メディア図書館アートスクールの入学式が開催されました!
nyu001.jpg


今年度は、写真表現大学/OICP写真学校IMI/グローバル映像大学デジタルサウンド講座
あわせて約60名の方々が入学されました。おめでとうございます!
nyu002.jpg


まずは宝塚メディア図書館代表理事の畑先生からのご挨拶から始まり、
講師の方々が新入生へ向けてお話されました。
nyu003_.jpg
nyu004.jpg
nyu005.jpg
nyu006.jpg
nyu007.jpg


続いては毎年恒例のオープニングレクチャー。
畑先生より「宝塚メディア図書館で表現を学ぶ」というテーマで
講義をしていただきました。
nyu008.jpg
nyu009-0.jpg


その後は、ガイダンスへ。
入学にあたってのひとしきりの説明を経て、
教室・施設見学です!
nyu009.jpg
nyu010.jpg


そして最後は懇親会。
様々な年齢層の方々がアートスクールの垣根を越えて
交流されていました!
nyu011.jpg
nyu012.jpg
nyu014.jpg
nyu017.jpg


宝塚メディア図書館アートスクールでは7月末まで途中入学受付中です!
見逃した授業は、ビデオ聴講や講師・スタッフのサポートで補うことができます!
週末に開講される授業には、学生の方はもちろん、お仕事をされている社会人の方も多く通われています。
授業見学も行っておりますので、どうぞお気軽にご参加下さい!!


◆授業見学日程


5月13日(日)映像史① 講師:畑祥雄先生
5月19日(土)映像制作演習A①②③ 講師:江夏由洋先生
5月20日(日)デジタルサウンド概論①② 講師:江夏正晃先生
5月27日(日)映像史② 講師:畑祥雄先生
6月3日(日)デジタルサウンド概論③④ 講師:江夏正晃先生
6月10日(日)映像史③ 講師:畑祥雄先生
6月16日(土)映像制作演習A④⑤⑥ 講師:江夏由洋先生
6月17日(日)映像読解①② 講師:森公一先生
6月24日(日)作品制作① 講師:綾智佳・天野憲一先生
7月15日(日)作品制作② 講師:綾智佳・天野憲一先生

…全学共通授業
…IMI/グローバル映像大学
…デジタルサウンド講座
…写真表現大学/OICP写真学校

※授業見学はお1人1回までとさせていただきます。
※見学時間や詳しい内容は下記リンクよりお問い合わせ下さい。


写真表現大学/OICP写真学校の授業見学お申し込みはこちら
IMI/グローバル映像大学の授業見学お申し込みはこちら
デジタルサウンド講座の授業見学お申し込みはこちら

********************************************************





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


【IMI/グローバル映像大学】受講生作品紹介!Vol.1

みなさんこんにちは!
桜も満開で、もうすっかり春ですね!
さて今回は、IMI/グローバル映像大学の受講生映像作品をご紹介致します!
2011年度の修了合評会に提出された作品で、力作揃いですので、是非ご覧下さい!

ゆがんだ愛
2011年度IMI/グローバル映像大学受講生、竹村さんの修了作品です。
年間でグランプリを受賞しました。
実際に起こったとある事件をベースに、男と女の間の屈折した愛情を描いた物語です。
ゆか#12441;んた#12441;愛
http://www.youtube.com/watch?v=5_kFXzczBMQ

CHAOS
2011年度IMI/グローバル映像大学受講生、浅尾さんの修了作品です。
年間で準グランプリを受賞しました。"夢"、そして"無意識"に迫った作品です。
AfterEffectsによるクロマキー合成や、臨場感のある撮影など、見どころ満載です!
CHAOS.png
http://www.youtube.com/watch?v=-kYhTSgV5Qs

ノスタルジーという病
2011年度IMI/グローバル映像大学受講生、眞柄さんの修了作品です。
年間で準グランプリを受賞しました。
近年、良い意味で使われることの多い「ノスタルジー」ということば。
しかしその本当の意味はとても意外なものでした...。
ノスタルシ#12441;ーという病
http://www.youtube.com/watch?v=zAUn4PfKWZc

本日はここまで!
1年間でこれだけの作品をつくることができてしまいます!

以下お知らせです!!

*********************************************************************************************
IMI/グローバル映像大学
映像編集を学ぶワークショップ

IMI/グローバル映像大学は、2012年度のスタートまであとわずかに迫りました。
「映像ってどうやってつくったらいいの?」「何から勉強すればいいの?」
そんな疑問も多いのではないでしょうか。
今回は、ワークショップを通して映像表現の魅力に触れて頂きます!
テーマは「15秒CM」。場所は「宝塚メディア図書館」。
映像編集ソフトのPremiereとAfterEffectsで文字を動かしたり効果をつけたり、
あらかじめ用意された素材を使って、思い思いのCMを作っていただきます! 初心者大歓迎!

○詳細
◆4月21日(土)、22日(日) ※いずれかの日程をお選び下さい
◆時間:13:30~17:00
◆場所:宝塚メディア図書館
◆持ち物:筆記用具
◆参加費:無料
◆定員:10名

お申し込みはこちら⇒ http://www.iminet.ac.jp/news/1554/

*********************************************************************************************

映像を学ぶ良いきっかけになればと思いますので、
みなさま奮ってご参加下さい!


********************************************************



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

【イベントレポート】"デジタル一眼ムービーの最新ワークフロー"が開催されました!

みなさんこんにちは!
昨日3/17に、IMI/グローバル映像大学が主催するイベント、
「デジタル一眼ムービーの最新ワークフロー」が開催されました!!

講師には江夏由洋先生を迎え、2時間たっぷりお話いただきました!
en001.jpg
▶江夏由洋先生です!

デジタル一眼ムービーが登場し、業界がどう変わっていったか、
また、どのようなワークフローで制作されるのか、
そして、今後どのように展開されるのかということを中心に、
現場での話も交えて講義していただきました。

en002.jpg
▶大判センサーが鍵!

センサーサイズってこんなにも違うんですね!

en003.jpg
▶Canon EOS 5D MarkⅡはフルサイズ、EOS 7DやX5はAPS-Cですね!
en007.jpg
▶静止画と動画ではこんなにも解像度が違うんですね!

デジタル一眼で撮影された動画を、
実際にどのように編集しているのかも実演していただきました!

en004.jpg
▶AfterEffectsでキーイングし、イラストや動画を合成しています!

AdobeのCS5.5では、AfterEffectsが要であるというお話も。

en005.jpg
▶Premiereからコピペでもっていけることも大きな魅力ですね!

最近では、デジタルシネマカメラ「RED ONE」の登場によって、
様々な映画やCM制作などのワークフローに変化が起きています。

en006.jpg
▶Premiereならネイティブ編集ができる!

Adobe Premiere CS5.5を使えば、
RED ONEで撮影されたデータを、
なんと、10万円のパソコンで編集できてしまいます!

en008.jpg
▶誰もがハイクオリティな映像をつくることのできる環境が整ってきています

今後も、IMI/グローバル映像大学ではこのようなイベントを開催していきたいと思いますので、
みなさまどうぞよろしくお願いします!


********************************************************
【お知らせ】

IMI/グローバル映像大学では、
3/24(土)に、2011年度受講生の映像作品の修了合評会を開催致します!
1年間の集大成としての作品鑑賞としてだけではなく、
今回のイベントで講義いただいた江夏由洋先生を始めとして、
様々な先生方の講評を聞くことのできる貴重な機会です。
参加は無料となっておりますので、みなさま是非、ご予約の上お越し下さい!

日程:2012年3月24日(土)13:30~
場所:宝塚メディア図書館 B1Fルネサンスルーム
予約先:tml.school@gmail.com (お名前を添えて下さい)

********************************************************



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

【イベントレポート】Adobe映像塾が開催されました!

みなさんこんにちは!
先日、Adobe映像塾が宝塚メディア図書館内から配信され、
IMI/グローバル映像大学が紹介されました!!
当日は宝塚メディア図書館館長とIMI受講生代表が出演されました。
その模様をご紹介致します。

IMG_1139.jpg

Adobe映像塾とは
第一線で活躍するプロのクリエーターを招き、CS5.5が現場でどう使われているのか?
制作事例やメイキングを紹介しながらより具体的なワークフローを紹介する、
映像クリエイター必見のUsteamプログラムです。


本編の放送は、21時からでしたが、
お昼からセットの構築が始まりました。

IMG_1118.jpg
マリモレコーズ様にお持ちただいた機材の一部です。す、すごい。。。

最初はこんな感じでした。

IMG_1120.jpg

あれよあれよという間に構築されていきます。

IMG_1121.jpg
IMG_1130.jpg

さて、セットもできたところで、リハーサルに入っています。
本番前の準備も入念に行われていました。

IMG_1128.jpg
IMG_1131.jpg
IMG_1122.jpg

さぁ!いよいよ本番です!
緊張の空気が漂ってまいりました。

IMG_1126.jpg
IMG_1125.jpg

観客もいる中で、順調に放送は行われました。

IMG_1143.jpg
IMG_1152.jpg

IMI/グローバル映像大学の紹介以外にも、とても充実した内容で、無事に放送は終了しました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

当日配信された映像は、こちらからご覧頂くことができます!!
みなさま是非ご覧下さい!!


**********特別講座のお知らせ**********

デジタル一眼ムービーの最新ワークフローを開催致します!

コンピューターやソフトウェアの発展によって映像作りに触れ合う人は年々増えてきています。
とはいえ一人の力で映像づくりをフィニッシュさせるのはまだまだ難しいもの。
最近では、デジタル一眼レフカメラで撮影されたCMや映画などが登場しています。
「現場ではどのようにしてつくられているの?」「どんな技術が必要なんだろう?」
このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな疑問を解消する、デジタル一眼ムービー制作の最新ワークフローを学んでいただけます!

◆日程:2012年3月17日(土) 
◆時間:13:30~16:30
◆講師:江夏由洋先生
◆場所:宝塚メディア図書館
◆参加費:無料
◆定員:15~20名程度

◆お申し込みはこちら

○講師紹介
江夏由洋
enatsu2.png
映像ディレクター/株式会社マリモレコーズ
1998年東京放送(TBS)に入社。スポーツ局のディレクターとしてドキュメンタリー番組を中心に、
オリンピック、世界陸上、世界バレーなど数多くの中継に携わる。2008年TBS退社。
兄弟で株式会社マリモレコーズを設立し、独立。企画・撮影から編集・配信まで、
ノンリニアにおける映像技術、映像制作を中心に、最新技術を取り入れたワークフローを提案している。
特技:AfterEffects。
最新技術論:http://enatsu.net/movie/


*****************************




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

Home > 【授業日誌】IMI/グローバル映像大学

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。