Home > 【図書館日記】宝塚メディア図書館

【図書館日記】宝塚メディア図書館 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

9月4日「typographics ti:」展 TALK EVENTご報告!

P9045178.jpg

「typographics ti:」展 TALK EVENT ご報告

当初9月3日(土)に予定されていたトークイベントでしたが、大型の台風直撃のため、翌日4日(日)に延期開催となりました。ご迷惑をおかけしたみなさまには、大変申し訳ありませんでした。約20名の方がキャンセルされたものの、40名以上の方にお越し頂き、大変感激致しました!ありがとうございます。

P9045185.jpg

トークイベントでは、宝塚メディア図書館が運営するアートスクール「IMI」の講師でもあり、図書館の理事でもある奥村昭夫先生に司会をお願いし、「typographics ti:」誌の編集委員であり、IMIOB生の、後藤哲也さん(編集長)、垰田充謙さん(アートディレクター)、原田祐馬さん(クリエイティブディレクター)の3名の方から、お話を伺いました。
それぞれのお仕事について、どの様な経緯で作品が生まれたか、またみなさんの「デザイン」に対する考えを聞くことが出来る、大変貴重な機会となりました。
今まで少し遠くに感じていた「デザイン」の世界が、身近に感じられる機会となりました。

P9045222+E381AEE382B3E38392E3829AE383BC.jpg

P9045198.jpg

その後開催した懇親会にも、30名以上の方に参加して頂き大変盛り上がりました!
私や図書館のスタッフを含め、沢山の方の交流の場になったことをとても嬉しく感じています。

P9045273.jpg

P9045286.jpg

「typographics ti:」展は9月30日まで開催しております。
是非一度、素敵なデザイン書を巡る旅に、宝塚メディア図書館にお越しください!


「typographics ti:」展 -身近なデザイン、タイポグラフィの秘密-
http://medialib.jp/news/4225

IMI/グローバル映像大学
http://www.iminet.ac.jp/

日本タイポグラフィ協会のホームページに掲載されました!

NPO法人 タイポグラフィ協会のホームページに宝塚メディア図書館の企画展示
「typographics ti:」展 ー身近なデザイン、タイポグラフィの秘密ー
の記事が掲載されました!

http://www.typo.or.jp/topics/topics01.html#t48

こちらの展示は9月1日よりスタート!
9月3日(土)にはトークイベントも開催致します。
講師:後藤哲也氏(編集長)× 峠田充謙氏(アートディレクター)× 原田祐馬氏(クリエイティブディレクター)
司会:奥村昭夫氏(IMI/グローバル映像大学講師)

詳しくはこちら!

ZINE/BOOK GALLERY !常設棚設置しました!

IMG_9553.jpg

好評につき展示を延長していました、ZINE / BOOK GALLERY !の展示も15日をもって終了致しました!最終日ギリギリまで本当に沢山の方にお越し頂きまして、ありがとうございます。出展作家のみなさまをはじめ、関係者のみなさま、ZINE / BOOK GALLERY !の展示を見て頂いた全てのみなさまに改めて感謝を申し上げます。
さて、展示は終了致しましたが、早速、常設棚を設置致しました!

IMG_9547.jpg

IMG_9551.jpg

展示に比べると少し見にくいですが、常設棚も今後色々と工夫をしていきたいと思いますので、展示を見逃した方もいつでもいらしてくださいね!
また来年も「ZINE / BOOK GALLERY !」の第2弾の展示を開催する予定です!次回の展示に向けて、今後もどんどんZINEを集めていきたいと思っておりますので、みなさまの応援、ご協力どうぞ引き続きよろしくお願い致します!

ZINE/BOOK GALLERY!
http://medialib.jp/news/library/3454

写真表現大学/OICP写真学校
http://www.iminet.ac.jp/photo/

ZINE BOOK GALLERY !が神戸新聞に掲載されました!

koube5_7.jpg

7月5日(火)の神戸新聞、文化欄に「ZINE BOOK GALLERY !」の内容が掲載されました!!
宝塚メディア図書館と一緒に、金沢21世紀美術館やジュンク堂大阪本店、インターネット販売されている「parapara」、大阪のジン専門店「ブックス・ダンタリオン」さんなども紹介されています。

以下、「ZINE BOOK GALLERY !」に関する記事を一部抜粋。

「宝塚メディア図書館では15日まで、写真関係のジンを特集した企画展を開いている。各地の写真家ら約100人・組による、およそ250冊を展示。わざとしわを寄せたページや紙ヤスリを挟み込んだ質感豊かなジン、印画紙そのものをとじた1点物もある。
出版社から取次業者を経て書店へ、という流通に乗せないため、スピードが速い。東日本大震災の被災地を撮影した菱田雄介さんは、震災の起きた3月中に写真集を緊急発売した。一方、斎藤陽道さんの「同類」は、2010年キヤノン写真新世紀で優秀賞を受賞。出版社からの刊行も決まるなど、ジンから発表の幅が広がる例もある。
同館スタッフの森田珠須さんは「最近特に写真のジンが増えている。予想以上に多彩な作品が集まった」と話す。自身も写真家としてジンを制作。「内容だけでなく、紙選びや製本方法などすべてが自分次第の自由な表現」と魅力を語る。同館は火曜休館。」

出展作家の方で、新聞記事のコピーが欲しい方などは、お気軽にご連絡ください!
今後も、日本カメラやアサヒカメラ、サンデー毎日などに記事が掲載される予定!随時ご報告させて頂きますので、お楽しみに★

ZINE/BOOK GALLERY!
http://medialib.jp/news/library/3454

写真表現大学/OICP写真学校
http://www.iminet.ac.jp/photo/

アピア3は「カルチェヌーボ・宝塚逆瀬川」に!

宝塚メディア図書館がある阪急逆瀬川駅前の「アピア3」は
本日6月6日に「カルチェヌーボ・宝塚逆瀬川」と名称を新たに生まれ変わりました。
「カルチェヌーボ」とは直訳するとフランス語で「新しい地区」という意味です。

先ほどオープニングセレモニーも無事終了し、多くの方々にお越し頂きました。
本日の夕方のニュースでも取り上げられる予定です。

新しくなった「カルチェヌーボ・宝塚逆瀬川」に、皆様是非お越し下さい!

Home > 【図書館日記】宝塚メディア図書館

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。